30代の子持ちの時間もお金もパパがジムも通わず食事制限もなく筋トレとランニングのみで痩せます

ランニングの最初の1キロが辛いのは理由があった事を今更知った

今日も走るぞーー!
走れ走れ!今日はフリーレティクスが楽でウォームアップ程度だったからな。走るにはちょうどいいぞ!

ですが、外は暑いので無理はだめですよ。

うん、途中でコンビニもあるし危ない時はちゃんと休憩するよ。
それじゃ、いってきまーす。
犬山ハーフマラソン
2018年の犬山ハーフマラソンに参加しました。以下のリンクから大会参加への経緯と大会当日の記事を見ることができますので、よかったら見てください。 犬山ハーフマラソン2018(準備編) 犬山ハーフマラソン2018(本番編)

今日の記録

距離:10.02KM
合計時間:46:59
平均ペース:4’37”
キロ別タイム

1KM:4’52”
2KM:4’33”
3KM:4’31”
4KM:4’41”
5KM:4’40”
6KM:4’28”
7KM:4’38”
8KM:4’47”
9KM:4’39”
10KM:4’26”

MogOhのぼやき

平均ペースが4’37”とかなり頑張りました。
たぶん、ランニング前のフリーレティクスでいい感じで身体がほぐれたのでしょう。

話は変わりますがランニングを始めて最初の1KMってやたらつらくないですか?
1KM以降は軽快に走れて徐々に疲れていくだけですが、僕は最初の1KMが一番つらいです。

僕だけなのかな?と思って少し調べてみました。

酸欠が原因

ランニングを始めると、ランニング前は普通の呼吸をしていたのですぐに酸素不足になって苦しくなる。

途中から軽快に走れる理由

しばらくすると呼吸で取り込む酸素量と運動で消費する酸素のバランスが取れてくるから楽になる

最初は早めのペースで走る

最初はペースを落とすよりは最初から早いペースで走ることで、早いペースの呼吸で取り込む酸素と運動で消費する酸素のバランスが取れるので早いペースを維持しやすい

最初が辛いのは僕だけじゃなかったんだと安心しました。


今日は1キロ平均のペースが初めて4分30秒台がだせたよ。
俺君のフリーレティクスのおかげかな。
ソレは違うな。今日のフリーレティクスは楽なメニューでお前がランニングするまでのウォームアップとなって走りやすかったのはあるが、限界を目指して必死になったお前自信の頑張った結果だ!

お、俺君・・・
それと、最初から早いペースで走ったことで酸素のバランスが取れてペースを維持できたこともありますね。
今日の最初の1KMはかなりキツかったのではないですか?

うん、走りやすかったから自然と早いペースになったんだけど肺は苦しかったよ。
でも、いつの間にか楽になったからそのままペースを維持したり上げることができたんだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です