30代の子持ちの時間もお金もパパがジムも通わず食事制限もなく筋トレとランニングのみで痩せます

お金をかけずに自宅で筋トレ!自宅でできる効果的な筋トレは何?

こんな方に読んでもらいたい
  • 筋トレを習慣づけたい
  • ジムへは行かず、まずは自宅でトレーニングがしたい

多くの男性は、筋トレにより自分のなりたい体を夢見たことがあるでしょう。筋トレによって、筋肉ムキムキの体にあこがれる人がいます。

筋トレで、まずはぽっこりと出たお腹を引っ込めることが目的の人もたくさんいるでしょう。また、筋トレで、ダイエットしたいという人もいるでしょう。

筋トレにより、病気にならない健康的な体を手に入れたいという人だっています。

人それぞれ、目的やなりたい体は違うとは思います。

俺は程よく引き締まって動ける体を目指しているぜ

しかし、みな同じように筋トレをしてようという考えは同じです。そして、筋トレといえば、ジム通いだと考えて安くないお金をジムに毎月払っている人がたくさんいます。

正直、毎月ジムにお金を払っていても、それなりの効果があるならばまだいいでしょうが、実際にはあまり効果が見えない人がほとんどではないでしょうか。

仕事が忙しくてジムに行く時間がない人、付き合いで毎日お酒を飲んでいてカロリーオーバーな人、ストレスがたまっていて暴飲暴食をしてしまう人、ジムに払うお金がもったいないという人もいるでしょう。

それぞれ、いろいろと事情があるのは分かっています。

今回は、お金をかけずに自宅で効果的な筋トレをする方法について解説します。

お金をかけずに自宅で筋トレするには!筋トレを続ける方法!

自宅での筋トレのよさは、お金がかからず、いつでもどこでもできることです。トレーニングを始めるぞっと気合を入れて時間をとる必要は有りません。

空いた時間や、テレビを見ながらなど、ながら運動で十分なのです。

たとえば、お風呂の中で浴槽に使っている間、トイレに行ったとき、歯みがきをしながらなどの時間を毎日使えば、十分に効果のある筋トレが可能です。

毎日、30分間筋トレをしてくださいといわれれば、誰だって続けられる自信がなくなりますが、そういった合間の時間をトレーニングに使うと決めてみてください。

意外と、気楽にはじめられるのではないでしょうか。

何より、ジム通いのように入会金も月会費もかかりません。

月額10,000円は痛いですよね

そして、合間の時間を合計すると、いつのまにか30分くらいの筋トレの時間と匹敵するくらいの時間となっているものです。

お金をかけずに自宅で筋トレ!自重トレーニング!

ジムに有るようなトレーニングマシーンは、ほとんどが重りを使った加重トレーニングになります。

しかし、お金をかけずに自宅で行う筋トレでは、自重トレーニングが中心となります。

自分の体の重さ分の負担しか有りませんので、それほど効果がないのではないかと侮ってはいけません。

自重トレーニングでも十分に効果的なトレーニングができますし、筋トレを続けられるようになれば、自重トレーニング以外のトレーニングを取り入れてもいいでしょう。

自重トレーニングのやり方!

それでは、具体的な自重トレーニングの内容についてです。

効果的な筋トレといえば、大きな筋肉を鍛えるのが一番だということは、知っている人が多いと思います。

まずは、大きな筋肉である、下半身の筋肉や背筋、胸筋、腹筋を鍛えることが重要です。

下半身の筋肉は、スクワット

スクワットは正しいやり方をしないと、越や膝を痛める原因となりますので、気をつけてください。

YouTubeなどで、正しいスクワットの方法はたくさん出ていますので、一度検索してみてみてください。

歯磨きを品柄などのながら運動ならば、かかとを上げ下げするだけでもトレーニングになります。

特に、段差で行えば、結構な負担が得られますので、より効果的です。

腹筋は膝を曲げて、天井に向かっての筋トレが一番効果的で腰への負担が少なくなります。

スクワット同様に、正しい姿勢、やり方を学ぶ必要が有ります。

また、腹筋はかなりいろいろなトレーニング方法が有りますので、毎日楽しみながら合間時間に取り組んでみることをお勧めします。

胸筋を鍛える筋トレは、なんと言っても腕立て伏せ

腕立て伏せは、続けてやればしんどいですが、合間時間に少しずつ取り組んでも十分効果を得られます。最初は10回くらいでもかまいませんので、しっかり鍛える筋肉の箇所を意識しながらゆっくりと取り組んでください。

背筋は、下半身の筋肉についで、大きな筋肉といわれます。背筋をしっかり鍛えることは、腰痛などの予防にも効果的ですし、かっこいい体になるには、重要な部位ですので、ぜひ色々な背筋のトレーニング方法について学んでください。

それぞれの詳しいトレーニング方法は、他のページで解説しますので、ここでは、詳細を省きます。

ぜひ、楽しみながら空いた時間を有効に活用して、お金をかけずに自宅で筋トレをしてみてください。

ほんのちょっとでも、やってみようという気持ちが出たときが筋トレのチャンスのときです。

とにかくはじめることが重要です。まずは初めて、ちょっとずつでも続けてみる!ぜひ、一緒に筋トレで健康的な体を手に入れましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です