30代の子持ちの時間もお金もパパがジムも通わず食事制限もなく筋トレとランニングのみで痩せます

Freeletics53日目:バイシクルクランチで腹斜筋を鍛えてれば脇腹痩せに効果あり

  • 筋トレのアプリでトレーニング
  • アプリの筋トレって効果が気になる
  • 食事制限なしで痩せたい
  • 腹筋を集中して鍛えたい
そんな方へ読んでもらいたい記事になります。

2018年3月1日から食事制限一切なし、間食あり、週末は暴飲暴食も筋トレのプログラムFreeletics(フリーレティクス)とランニングで64.8kgから63.8kgまで落としています。

※最近は体重は落とさないようにしているため体重の変化はあまりないように見えますが日によっては62.0kg前後まで落ちた事があります

冒頭の会話を飛ばしたい方はでこの文をクリックまたはタップで本文へ飛んでください。

フリーレティクスについて
フリーレティクスに興味がありましたら、以下のリンクから始め方と1ヶ月毎のまとめを見ることができますのでよかったら見てください。
Freeleticsの始め方 Freeletics1ヶ月目の効果。暴飲暴食でも1.1キロ減! Freeletics2ヶ月目の効果。暴飲暴食でも初日から2.2キロ減!


あぁ・・・これはマズいぞ・・・ッ
マズいって何食べたの?もしかしてお昼に食べた塩パン?

そのマズいではありませんよ。でも確かに、いつもとは違って美味しくなかったですね。

この間、携帯を破壊してしまっただろ?
あー・・・一時の感情に身を委ねてしまったアレだね。

そのせいで、今日のフリーレティクスのメニューがわからないんだ。
あっ!

本当に愚かですね。

メニュー

1.ダイナミックウォームアップ(準備運動)
2.ジャンプ:16回
3.インターバルトレーニング(3セット)

3−1.プッシュアップ:15回
3−2.バイシクルクランチ:20回
3−3.プランクスイッチ:15回
3−4.レッグレイズ:10
3−5.休憩:30秒

4.6/10ガイア(神話メニュー)6セット

4−1.ジャンピングジャック:40回
4−2.ハイニー:30回
4−3.マウンテンクライマー:20
4−4.HHスタンドアップ

MogOhのぼやき

携帯が壊れてFreeleticsのアプリが使えず、絶望に打ちひしがれていましたが、妻のiPhoneにインストールして借りればいい事に気づきました。

おかげでなんとか今日もFreeleticsを行うことができ、トレーニングの記録もアカウントに紐付けられているので問題ありませんでした。

よかったよかった。さすがは僕だと褒めてやりたいですね。

・・・・

今日のインターバルトレーニングは腹筋を集中的に殺しに来るようなメニューで、正直3セット終わった頃には恐ろしい形相になっていました。

特にキツかったのはバイシクルクランチです。

バイシクルクランチ

腹筋の王道クランチ。

そのクランチに捻りを加えて脇腹の腹斜筋を刺激して脇腹を鍛えて脇腹のお肉とサヨナラしましょう。
女性の場合はクビレができて下腹ポッコリにも効果があるのでバイシクルクランチで脂肪を撃退して美しくなれるハズ!

やりかた

  1. 仰向けで寝転び、脚を90度に曲げます
    肩を床から浮かせ手は後頭部あたりに添えてます
  2. 上半身を捻りながら起こして膝と反対側の肘を近づけます
  3. 反対側も同じように行います

※肘を膝に近づける際は捻りを意識すると脇腹への効果がより期待できます。

この画像はFreeleticsアプリの説明動画から切り出して使用しています。
画像使用の可否についてはFreeletics社の日本担当社様から許可を頂いております。

効果のある部位

  • 腹直筋
  • 腹斜筋

今日のコンディション

身長:177cm
体重:63.0kg
体調:絶好調!

体型の画像

今日の食事

朝:納豆ご飯/飲むヨーグルト
昼:塩パンとピザ
夜:妻の実家で餃子パーリィ
間食:なし


誰かさんに携帯を借りてインストールしてなんとかなったぜ!
俺くん、それを思いついたとき凄くはしゃいでたね。

そもそも壊さなければ借りなくて済んだのですよ?

お、おう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です