30代の子持ちの時間もお金もパパがジムも通わず食事制限もなく筋トレとランニングのみで痩せます

Freeletics47日目:レッグレイズは下腹部に絶大な効果!ぽっこりお腹のお悩みも解決かも?

  • 筋トレのアプリでトレーニング
  • アプリの筋トレって効果が気になる
  • 食事制限なしで痩せたい
  • 下半身を鍛えたい
そんな方へ読んでもらいたい記事になります。

2018年3月1日から食事制限一切なし、間食あり、週末は暴飲暴食も筋トレのプログラムFreeletics(フリーレティクス)とランニングで64.8kgから63.8kgまで落としています。

※最近は体重は落とさないようにしているため体重の変化はあまりないように見えますが日によっては62.0kg前後まで落ちた事があります

冒頭の会話を飛ばしたい方はでこの文をクリックまたはタップで本文へ飛んでください。

フリーレティクスについて
フリーレティクスに興味がありましたら、以下のリンクから始め方と1ヶ月毎のまとめを見ることができますのでよかったら見てください。
Freeleticsの始め方 Freeletics1ヶ月目の効果。暴飲暴食でも1.1キロ減! Freeletics2ヶ月目の効果。暴飲暴食でも初日から2.2キロ減!

さてさて、今日もフリ-レティクスの時間がやってきたぞ!
がんばれー。今日のメニューはどんな感じ?

今日のメニュー・・・・はうあ!
ど、どうしたの!?

昨日とは打って変わってすごい楽だぞ!
なーんだ、楽なんだね。っていうかなんでおどろいたの?

あまりに楽すぎて驚いただけだ。特に意味はない。
たぶん、この冒頭のやり取りのネタがなくなって我々の本体の人が苦し紛れに書いてるだけですよ。

お、おい!メタ発言はやめろよ!

メタ発言とは

フィクション作品における登場人物が、自らがフィクション作品の登場人物であることを意識して行う、自己言及的な発言を意味する語。例として、登場人物が読者や視聴者に話しかけたり、作者について発言したりすることなどが挙げられる。

引用元:Weblio 辞書

メタ発言ってなぁに?僕わかんないよぉ。えへへへ

ソレイジョウハイケナイ・・・

さて今日は楽なメニューだが手は抜かずきっちりやるとするか!

メニュー

1.ダイナミックウォームアップ(準備運動)
2.スプリットランジ:20回
3.ペルセポネー(神話メニュー)

3−1.ランジ:30回
3−2.スプロール:30回
3−3.レッグレイズ:30回
3−4.ランジ:20回
3−5.スプロール:20回
3−6.レッグレイズ:20回
3−7.ランジ:10回
3−8.スプロール:10回
3−9.レッグレイズ:10回

楽だと言ってましたが、本当に楽ってワケではなくていつものメニューから相対的に楽なだけですヨ。

MogOhのぼやき

今日は本当にスプロールが計60回以外は楽なメニューでしたので今回はペルセポネーの中にあったレッグレイズについて解説してみようともいます。

レッグレイズは簡単にいうと足上げ腹筋の事です。

このレッグレイズは上体を起こす動作ではなく仰向けから次のように足を上げる動作を行います。
詳しいやり方は以下の1〜3を繰り返します。

  1. 両手は軽く広げる
  2. 下半身を垂直になるまで上げる(膝は軽く曲がるくらい)
  3. ゆっくりと床スレスレまで下げる

そして、主に鍛えられる部位は以下の2箇所となります。

1.腹直筋(下部)

足の上げ下ろしで下腹部の筋肉にダイレクトに負荷がかかるため下腹部の引き締めに効果大。
下腹部のぽっこりお腹でお悩みならここを鍛えましょう。妻に教えたら毎日やるようになりました。

 

2.腸腰筋

腸腰筋とは大腰筋、小腰筋、腸骨筋からなる部位の総称です。
この筋肉が鍛えられることでキック力や走るのが早くなったりします
キックボクシングをやっていた頃は結構引き締まってましたよボク・・・

今日のコンディション

身長:177cm
体重:63.9KG(0.1KG減)
体調:朝4時に起こされて超絶寝不足

体型の画像(腹直筋の画像と比べるとなんとも情けない・・・)

今日の食事

朝:納豆ご飯/飲むヨーグルト
昼:妻の作ったお弁当
夜:牛肉とサラダ
間食:カントリーマァムココア味3個


へー、レッグレイズってこんなうれしい効果があるんだね。

あぁ、下腹部の腹筋だけじゃなく大腿部にも負荷がかかって地味にきついぞ。
こんな解説をもっと詳細に書いてもらえると読んでいる皆さんは喜ぶと思いますよ。
今回のレッグレイズはポッコリお腹で悩んでる人には嬉しい情報だと思います。

そうだな!いつもこんなメニューやっただけの感想よりは有意義だな!
まぁ、事細かく書くよりかは軽く解説する程度でいいんじゃないか?
それでもめんどくさそー。

そこは情熱でカバーだぜ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です