30代の子持ちの時間もお金もパパがジムも通わず食事制限もなく筋トレとランニングのみで痩せます

最強筋トレアプリ!Freeleticsの始め方

このページではフリーレティクスの始め方を案内します。

フリ−レティクスはスマートフォンのアプリを利用して行いますので、アプリのダウンロードが必須となります。

もちろん無料でも利用できます。

暴飲暴食でもFreeleticsのトレーニングで3ヶ月で以下のように痩せています。

体重が64.8キロ→61.5キロ

体脂肪率 13.1% → 8.1%

体の変化効果絶大筋トレアプリFreeletics|3ヶ月食事制限なしで体重-3キロ、体脂肪-5%

アプリのダウンロード

まずはフリーレティクスのアプリのダウンロードから始まります。
アプリストアでFreeleticsと検索してください。
※フリーレティクスでは検索できません。

または以下からダウンロードができます。

 

Freeletics Bodyweight

Freeletics Bodyweight
開発元:Freeletics GmbH
無料
posted withアプリーチ

アカウントの登録

フリ−レティクスはアカウントの登録が必須であり、以下の方法でアカウントの登録が行います。
・Facebook
・Google
・Eメールアドレス

Facebook、Googleを利用しての登録はアカウント認証で簡単なのでお勧めです。

ここでは少しだけ手間のかかるEメールアドレスでの登録方法を紹介致します。

名前の入力

1段目に名、2段目に姓を入力します。

もちろん、アカウント作成後に名前の変更は可能です。

メールアドレスの入力

3段目にはメールアドレスを入力します。

僕もそうですがスマートフォンの場合は入力ミスが多いので可能であればメールアドレスをコピーして貼り付けてください。

パスワードの入力

4段目にはログイン用のパスワードを入力します。

パスワード欄は文字は●で表示されないので、間違いには気をつけてください。メモアプリ等で先にパスワードを入力してコピーして貼り付ける方法が無難です。

メール送信

画面下のメールアドレスで登録するを押してください。

定期メール配信の設定

この画面は前の画面で登録したメールアドレスへ定期的にメールを送る事を許可するかしないかの設定を行います。

僕はあまり気にせずOKを押しましたが、メールを受け取りたくない場合は右下のメール配信をしないを押してください。

メール認証


入力したメールアドレス宛てにシステムからアカウント設定完了の旨のメールが届きます。

メールを確認してアカウント認証をしてくださいを押します。

すると、Webブラウザが開きフリーレティクスのサイトへ接続されます。

ブラウザ上部にアプリを開くという表示が現れるのでアプリを開きアプリで次の画面が表示されたら登録は完了です。

スタートを押して基本情報を入力してください。

基本情報の登録

フリ−レティクスは基本的にAIがユーザーの基本情報を元にメニューを組み立ててくれますので、まずは以下の2項目の情報を登録します。
基本情報は省略も可能ですが、2項目だけですので登録をお勧めします。
・性別
・健康状態

コーチプランの登録

AIが作成してくれるメニューのプランを設定します。¥

コーチプランは週の初めに設定が可能ですので、生活や体調に合わせて調整してください。。

トレーニング日数:2〜5日が選択できます

目的

有酸素運動:脂肪燃焼を目的とします

有酸素運動&体力:脂肪燃焼しつつ筋肉をつけるバランスタイプです

筋力:筋力アップを目的とします

僕はトレーニング日数週5日、目的は筋力に設定しています。

有料コーチプラン

有料コーチプランはワークアウトをを終えたときに毎回感想を求められる入力フォームが表示されます。

この入力値を元にAIが自分に合ったワークアウトに調整してくれます。

※無料版はAIが調整してくれません

料金

3か月:¥4,400
6カ月:¥7,400
12カ月:¥9,900

僕は3カ月を選択しました。

これですべては整いました。あとはトレーニングを始めるだけです